EROSTIKA BLOG

原宿にあるRockin' Jelly Bean -ロッキンジェリービーン- produced SHOP [EROSTIKA -エロスティカ-] の最新情報をお届けします。(~2008/12月まで)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




I'm a ROAD RUNNER

 昨夜はBEEP!の最後の営業という事で大変盛り上がっていたわけだけど、私は諸事情によりかなり遅い時間に行ったので、前のmai*2の日記でも述べられていたBEEP!T-シャツばら撒きに関してはよくわからなかった。それでも何人かからお礼のメールなどが来ていたので、喜んでもらえてよかったなーと思っている。
 そのTシャツに喜んでいる一方で、やはり深い悲しみに打ちひしがれている人も多かったようで、楽しい会話と音楽の切れ間にフトため息が漏れてしまったり、「これからどうすればいいんだろうか・・・」と、まるで足摺岬の先端に立ち尽くしているかのように途方に暮れる人までいた。
 お店がなくなるというのは寂しい事だけれども、人が死ぬのと違っていつか再びオープン出来るわけだから、割と私も含めみんな前向きに考えていたと思う。
 もう随分前になるけど、福生にレッドバードというお店があって、自分のバンドで初めてのライブをしたのもあそこだったし、他のたくさんのカッコいいライブを見たり、色んな友達と知り合えたのもあの場所があったおかげだ。そのレッドバードがなくなった時も今と同じような気分になっていた。いつかこういうお店を作りたいなと。そういう気持ちを持ち続けているわけです。BEEP!にしろレッドバードにしろ、こういう事を考えてるのは何も私だけではないので、きっと何かしらの形で残り続けるんだろうな。
 
 関係ないけど、今朝お店に来てメールをチェックをしたら、ファズキングのDAVIE ALLANからメールが届いていた。内容を見たら不幸の手紙系のチェーンメール。いつもなら下らないと即刻削除するんだけど、このメールはしっかり保存しておいた。やっぱり大好きで尊敬している人からもらえるものであれば、不幸の手紙だろうが性病だろうが何でも嬉しいものだ。私もBEEP!からもらったものは決していいものばかりではなく、時にはツライと思える事もあったけど、それら全部含めて大事にしていきたい。
 帰り際、ネモトさんからBEEP!のマスコットキャラクター的なロードランナー(BEEP!BEEP!と鳴く鳥)の置物を頂いた。その置物はオープン当初からずーっとお店に飾ってあったもの。うっすらと積もった埃と共に一生大事にします。(OX)
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:音楽





FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。