EROSTIKA BLOG

原宿にあるRockin' Jelly Bean -ロッキンジェリービーン- produced SHOP [EROSTIKA -エロスティカ-] の最新情報をお届けします。(~2008/12月まで)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




$6バーガーとMTV

 アロハシャツ、ワークシャツと立て続けに入ってきたため、最近は私自身もめっきりワーク系ばかり着るようになっている。まだアメリカに住むようになる前もやはりワークシャツやカバーオールなどのブルーカラーな格好がアメリカへの憧れと共に燃え上がっていて、某アメリカ万歳な雑誌を愛読していたんだけど、今考えるとその雑誌ってほんとダサいなーと思ってしまう。知識として得られるものは間違いはないけど、アメリカ万歳がいきすぎていて、はっきり言って気持ち悪い。
 そんな雑誌にまどわされる事なくアメリカが大好きだと言ってる人が思う「アメリカの良さ」っていうのが何なのか私にはわからないけど、私自身が思う「アメリカの良さ」というのは、愛国心とパロディー精神の二つだと思う。この二つを持つ事によって、120億円の戦闘機と$6バーガーと人種差別とMTVが出来上がるんだなきっと。
 
 そういうわけで、今私は人生二度目のアメリカ熱におかされていて、どこに行ってもアメカジ系のお店に入ってしまうんだけど、先日見つけたワークシャツが無茶苦茶カッコよくて、値段も安かったのでついつい買ってしまった。60年代のもので背中にED"BIG DADDY"ROTHの描いたSideWalk Surferの刺繍が入ったワークシャツ。

1b_1.jpg

うわー!これはヤバイ!無茶苦茶カッコいい!ジェリービーンの絵でこういうのを作りたいなと強く思うわけです。(OX)
 
スポンサーサイト

テーマ:古着 【USED CLOTHING】 - ジャンル:ファッション・ブランド





FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。