EROSTIKA BLOG

原宿にあるRockin' Jelly Bean -ロッキンジェリービーン- produced SHOP [EROSTIKA -エロスティカ-] の最新情報をお届けします。(~2008/12月まで)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




マッカーサー・ア・コンチは素晴らしかった

 まずは、先週の金曜日にレッドクロスに出演していただいたバンドの方、お客さん、関わった全ての方、ありがとうございました。無茶苦茶楽しかったです!
 その金曜日のライブと昨日の福生Eddie'sと二日続けて久しぶりのJackie & The CEDRICSを堪能した。その他にもたくさんのバンドも見る事が出来て大変満足したわけだけど、一番衝撃的だったのは、昨日の福生の帰りに寄った高円寺UFO CLUBで見たマッカーサー・ア・コンチだった。大阪のバンドで、以前DECKRECのネモトさんからその存在を知らされて以来、ずっと気になっていたバンドで、ジェリービーンとも親交が深いという事で、福生でのライブを終えた後に高円寺へ行こうという事になっていたんだけど、前の日からの疲れと、次の日の仕事のことを考えると少々面倒になってきたので、福生でのライブ後一人でラーメン屋(幸楽苑という安いチェーン店)で290円のラーメンをすすりながら、どうしようかなーと考えた結果、やはり行く事にした。大阪のバンドだから、そうそう見れるもんでもないしね。それにしてもあの幸楽苑というラーメン屋。初めて入ったんだけど、餃子の王将よりもさらに安い値段で、悔しいけどちょっとウマいと思ってしまった。別に悔しがる事でもないが。
 ラーメンはいいとして、UFOで初めて見たマッカーサー・ア・コンチは素晴らしかった。キーボードとトロンボーンが二本入ったバンドで、その二本のトロンボーンがまた主役となって鳴りまくっていて、迫力がすごかった。ジェリービーンと話していて、でも実は一番すごいのはむしろベースなんではなかろうかという事で落ち着いたんだけど、実際ステージを見てる時はずーっとトロンボーンにばかり目がいってしまうのは、何も奏者が女性だからではないはずだ。最後は他のバンドの方やお客さんなどもみんなステージにあげてファイヤーをプレイ。文字通りみんな燃え尽きて、マッカーサー終了後はみな床にへたり込んでいた。それを尻目にそそくさと帰る私を迎えたのはやっぱりさんさんと輝く朝日であった。
 帰りの車中で食べたのは、前日に友人から台湾みやげで頂いたKinderのチョコレート。不二家のミルキーチョコみたいで美味しかった。やはり眠気覚ましにはチョコレートが一番なのです。(OX)
kinder.jpg

スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽





FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。