EROSTIKA BLOG

原宿にあるRockin' Jelly Bean -ロッキンジェリービーン- produced SHOP [EROSTIKA -エロスティカ-] の最新情報をお届けします。(~2008/12月まで)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




MOONEYES HOTROD CUSTOM SHOW 2006

 昨日は横浜までMOONEYESのカスタムショーに行ってきたんだけど、相変わらずの大盛況でたくさんの人でにぎわっていた。
 Rockin' JellyBeanのサイン会では、日ごろからEROSTIKAにご来店頂いている方々にもたくさん会えたし、初めて見たという新しいファンの方達にも会えてジェリービーン共々感謝の念が絶えませんでした。ありがとうございました!

 今回は、私はEROSTY POP!のブースにはほとんど立ち寄らずに、他のブースを周っている時間の方が長かったんだけど、その中でもお気に入りだったのが、以前にも紹介したと思うんだけど、MAD SCLUPTUREのWARE氏のブースで、以前ホームページ上で見つけて狙っていた新作、フランケンのシフトノブを手に入れる事ができた!このフランケンはむちゃくちゃカッコよくて、ちゃんとBORIS KARLOFFのフランケンに忠実なとこがいい!なので色は当然グリーンをチョイス!とか思ったけど、よく考えたら肌の色がグリーンなのはポスターだけで、実際は白黒映画なんだよねー。色々とお土産まで頂いてしまい恐縮です。
ware1.jpgWARE氏の力作「フランケン・シフトノブ」

 その後、WARE氏に連れられて、STEELPSYCHO WHEELSのデザインでも馴染みの深いGRIMB氏のブースにも行ってきた。このGRIMB氏の絵っていうのは、構図がすごい独特で、エド・ロスとかに比べて、バックグラウンドや周りの小物とかにもすごく気が配られてて、どっちかっていうとロバート・ウィリアムスとかに近い感じの妄想系アーティスト。ここでもまたデビルホーンのキーホルダーを頂いてしまった。恐縮です。
grimb.jpgGRIMB氏とWARE氏の合作「デビルホーン」

 それからGALCIAさんのブースにもお邪魔して、以前作ってもらった毒薬瓶をモチーフにしたシルバーのペンダントトップのお返しに、私のコレクションの中でもお気に入りの逸品、水銀の入った毒薬瓶を差し上げた。くれぐれも飲まないようにご注意ください。
 その他セドリックスのライブも堪能できたし、PRESS POPのブースでは以前銀座の展覧会で売り切れだった日野日出志の画集も買うことが出来たし、ダン・コーリンズとは目で挨拶もしたし、朝10時からこのイベントに行っていたんだけど、あっという間に終了になってしまった。こMOONEYESのHOTROD CUSTOM SHOWまだ行った事無い人も来年は是非!(OX)
スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク





FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。