EROSTIKA BLOG

原宿にあるRockin' Jelly Bean -ロッキンジェリービーン- produced SHOP [EROSTIKA -エロスティカ-] の最新情報をお届けします。(~2008/12月まで)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




素敵なリビング

 関西方面では絶大な人気と信頼のあるファッション雑誌「カジカジ」の二月号(1/12発売号)にロッキン・ジェリービーン宅のリビング・ルームが紹介されております!関西方面の方は是非コンビニなどでチェックしてみてください!

318648506_119.jpg

 アメリカに住んでいた時もそうだったんだけど、ロッキン・ジェリービーンの部屋には物凄く楽しいものがいっぱいで、その絵と同様にセンスの良さが伺える小物、ポスター、インテリアなどで埋め尽くされた実に居心地の良い空間で、もういつまででもいたいと思わせてくれる部屋だ。私などは自分の部屋が大好きなので、どんなに遅くなろうとも家に帰る事を選択し、滅多に人の家に泊まる事はないんだけど、ジェリービーンの部屋は別。「こんな部屋に住めたらいいな~」なんて思い、実際にウチに帰ってから色んなものを参考にして模様替えしたり、インテリアを買い揃えたりと要するにマネをしていたのだ。
 私などは部屋に毒薬瓶を並べてたりしたせいで、望んでもいないのに警察を呼ばれたり、ナチバイカー映画「DEVIL'S ANGELS」のポスターを貼っていたが為に、遊びに来た自称良識派の韓国人の神経を無駄に逆撫でしたりと、人を呼んでろくな賛辞など頂いた試しがないので、実にうらやましい。

 今現在、ウチにはジェリービーンをはじめ、たくさんのポスターを飾ってあるので、いつでも人を呼べる準備は整っているのだけど、何せ遠いもんで引越ししてからもう3年経つけど未だに5人くらいしか遊びに来てくれた人はいない。うお~!!オレも誰かに自慢の毒薬瓶コレクションを見せたいぜ!(OX)
スポンサーサイト

テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ





FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。