EROSTIKA BLOG

原宿にあるRockin' Jelly Bean -ロッキンジェリービーン- produced SHOP [EROSTIKA -エロスティカ-] の最新情報をお届けします。(~2008/12月まで)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Week-end

 先週末はセドリックスのライブ(何故かNeighbor Hoodにて)と、レッドクロスのイベントと遊びに行ってきてなかなか充実した週末を送る事ができた。特にレッドクロスでの毛皮のマリーズのライブは圧巻。結構見てるはずなんだけど、毎回毎回ド肝を抜かれるというかライブってのはこうやるんだと言わんばかりの迫力には参った参った。順番メチャクチャですが、二番目に見たのは久しぶりに見たマイティー・ムガルズ。ゲスト(?)で以前のメンバーであったノナカさんがキーボードで参加していて、なんだかずっとノナカさんばかり見てしまったのはやはりオーラを発していたという事か。お噂はかねがね聞いておりましたと一言ご挨拶申し上げたかったが叶わず。一番目はロマーンズだったが間に合わず。このパターンすごく多いな。時間の都合もあって最後のナイロンは見れなかったけどきっとすさまじいステージングだったのではなかろうか。だって毛皮のマリーズの後だからね~。
 その後そそくさと帰宅、と思わせておいて再びレッドクロスに舞い戻り、しばし歓談の後本当に帰宅。帰り際に狛江の駅前で食べたラーメンはイマイチでした。(OX)
スポンサーサイト




Rat Fink Revenge

 もう結構前からジェリービーンのオフィシャル日記(現在は工事中)の方にも載っていたのでご存知の方も多いかと思うんだけど、「Rat Fink Revenge」という故・Ed"Big Daddy"Roth が生み出した最愛のキャラクター「Rat Fink」を色んなアーティストが自分の好きなようにカスタムする!という企画をまとめた写真集が発売されており、その中にはもちろんロッキン・ジェリービーンの作品(素晴らしい!)も掲載されいるので、興味のある方はMOONEYESのホームページから購入できるかと思いますのでチェックしてみて下さい。
http://store.yahoo.co.jp/mooneyes/im0977111822.html

 先日私もこの本を初めて見たんだけど、これに載っている海外アーティストも去ることながら、日本のアーティストのレベルの高さっていうのを本当に強く感じた。これは別にロッキン・ジェリービーンだけの事を言っているわけではなく、参加されていた他の人たち全て。日本人っていうのはラット・フィンクに対する思い入れが強いよね絶対。(OX)

ratfink.jpg





FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。