EROSTIKA BLOG

原宿にあるRockin' Jelly Bean -ロッキンジェリービーン- produced SHOP [EROSTIKA -エロスティカ-] の最新情報をお届けします。(~2008/12月まで)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ロッケンロー・サミット レポート!

 先日のロッケンロー・サミットでは私も随分と久しぶりにラフィン・ノーズを見た。正直言って思い入れは何もないんだけど、唯一覚えているのが、最後にラフィン・ノーズのライブを見た時で(初めてでもある)7~8年前?だったか福生のレッドバードで見た時なんだけど、酔っ払っていたので何も覚えていない。ただレッドバードを思い出すだけ。 それにしてもあのお店が無くなった時はほんとにショックで、あまりのショックに「想い出のレッドバード」という自作の曲まで作って、一人でアパートの部屋で歌っていたくらいだ。私は滅多に写真を撮らないうえに、昔の写真は全て紛失しているので20代前半の写真は一枚も持っていないんだけど、当時のレッドバード前での写真がこの前、奇跡的につげ義春のマンガの間から発見された。古本屋に持っていってなくてよかったよホント。

当時のレッドバード
germe.jpg

 germ.jpg

ウソです。でもこんな格好した人ホントにいました。今でもいますが。



 そんな感じで発見される写真って結構多いと思うんだけど、私が10年以上前に働いていた古道具屋は、昔の二本松箪笥とか仙台箪笥とか車箪笥や帳場箪笥とかを主に扱っていて、そんな箪笥の中から色んな写真を発見する事が多かった。その中でも一番衝撃的だったのが第二次大戦中のナチスドイツの兵隊の写真(上に載せてるやつ)とドイツ語で書かれていた手紙だ。その古臭い箪笥に入っていたナチスの写真は「戦争の悲惨さを忘れないように!」という気持ちでこっそり持ち帰って今でもずっと持ってるんだけど、手紙のほうはどこにやってしまったのか覚えていない。どうせドイツ語だったから読めやしないんだけど、何故この日本の箪笥にナチスの写真が?!という謎に対する答えや、もしかしたらものすごくドラマチックな内容が書かれていたのかもしれないと思うと、紛失してしまった事が悔しくて仕方ないのだ。(OX)
スポンサーサイト

テーマ:平和を願う - ジャンル:政治・経済





FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。