EROSTIKA BLOG

原宿にあるRockin' Jelly Bean -ロッキンジェリービーン- produced SHOP [EROSTIKA -エロスティカ-] の最新情報をお届けします。(~2008/12月まで)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




年賀状

 今年もたくさんの方から年賀状頂きました。ありがとうございました。
080106.jpg


エロスティカ年賀状大賞ラジー賞部門グランプリに輝いた一枚。全然干支とか年賀とか関係ないですね。
080107.jpg


みなさん今年もよろしくお願い致します。(OX)
スポンサーサイト




イベント

今月も色々とイベントが目白押しですね。まずは一発目がこれ。

grindcramps.jpg

1月12日(土)@ 新宿 red cloth
「HOT ROD TO HELL ~地獄のホットロッド野郎ども」
Starring...
・CRAMPS a GO GO's
 Vo.ELOVIS (ELOKINS)
 Gu.HIROSHI (ROBIN, ex THE MONSTER A GO GO'S)
 Ba.KEYBOUT (TOKYO CRAMPS, ex THE MONSTER A GO GO'S)
 Dr.KAZZ (TOKYO CRAMPS, ex THE MONSTER A GO GO'S)
・SPIKE
・JACKIE & THE CEDRICS
・THE GO-DEVILS (from OSAKA)
・THE TITANS
・LOS RIZLAZ
・FLY & Miss.Tarantula (from SHIZUOKA)
OPEN/START 17:30/18:00
ADV.¥2,000(D別)DOOR¥2,500(D別)
INFO:red cloth 03-3202-5320


1月13日(日)@東高円寺 UFO CLUB
「DEMON OF THE SWAMP ~沼地に潜む悪魔たち」
Starring...
・THE CANNIBALS(featuring MIKE SPENSER)
・YOUNG PARISIAN
・96粒の泪
・THEEE BAT
・THE MIGHTY MOGULS
・毛皮のマリーズ
・BAIT ONES (from KOBE)
OPEN/START 18:00/18:30
ADV.¥2,000(D別)DOOR¥2,500(D別)
INFO:UFO CLUB 03-5306-0240



そして次の週末はこれ 

20071109142639.jpg

TATARImokke presents「新原始時代」
2008年1月19日(土) U.F.O. CLUB
18:30 open/start
前売り¥2000,当日¥2300

出演

・MAD3
・JACKIE & ENOCKY
・THEEE BAT 
・THE SUZAN 
・小さいテレーズ *sheトワルショー等での特殊出演
・mocurodons 

DJ:WILD OX (EROSTIKA)

イベント

・夕映(え)アニメーション(オープンと同時にスタートします)
・she08A/Wトワルショー(演奏:小さいテレーズ)


 詳しいことはわかりませんが、この日でしばらくMAD3は活動を休止するらしいです。MADクルーが大挙してユーホーに駆けつけるのかと思うと緊張しますな。




 更に次の日曜日はいつもの平成ウエスタンカーニバルです。

heisei17.jpg

1/20(SUN) @下北沢BASEMENT BAR
OPEN 18:30/START 19:00

BAND
●CHARLIE & THE HOTWHEELS
●THE COCAINES (JOE ALCOHOL,PON,TORU)
●LITTLE ELVIS RYUTA & THE S.R.P.

DJ: WILD OX (EROSTIKA)

ADV 2,000YEN/ DOOR 2,500YEN (D別)


 この日のTHE COCAINESはやばいですね。元ホンコン・ナイフ、現440’S他数々のパンクバンドを率いて伝説を作ってきた男JOE ALCOHOL、ラフィン・ノーズのPON、そしてギターウルフのドラムTORU。この三人で結成されたTHE COCAINES。僕はコカインがどんなものかよくわからないので、映画スカーフェイスでアル・パチーノが顔面粉だらけにしてフガフガいってる姿しか思い浮かびませんが、きっとコカインをきめた時のような高揚感に包まれるに違いありませんな。新春カバーナイトとの事で、パンクのカバーをやってくれるそうです。他にCHARLIE & THE HOTWHEELSは当然SURFING & HOTRODの、そしてLITTLE ELVIS RYUTA & THE S.R.P.がロカビリーのカバーをやるらしいので、楽しくなりそうです。みなさん是非遊びに来て下さい!(OX)



地球外生命体

 例年は1月2日からオープンしていたEROSTIKAだけど、今年はゆっくりと4日から営業にさせてもらったので、エキストラで得た2日間の休みはたっぷりと映画に費やす事に決めた。映画初めとして選んだのは渋谷シアターNで公開されている「地球外生命体捕獲」。一時期話題となったヤコペッティー的いんちきドキュメンタリー映画「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」の監督の新作という事で、かなりの期待をして見に行ってきた。異常な執念を持ってして宇宙人の捕獲に燃える4人の男達の話なんだけど、捕獲そのものは冒頭の5分くらいでアッサリと成功し、物語はその捕獲した後から始まる。何故そこまで宇宙人捕獲に燃えるのか?捕まえたはいいが何をしたいのか?よくわからないまま物語は進むんだけど、ほぼ密室劇といえるサスペンスの中で、彼ら自身によって徐々に彼らの過去と目的が語られていくその行程がたまらなくいい。
 去年、アメリカを始め世界中で話題となったゴア元副大統領が製作した映画「earth」が、地球温暖化に警鐘を鳴らすものと話題をかっさらってはいるが、この「地球外生命体」もまた生態系の存亡を危惧しているという意味では、地球およびその他の惑星も含めたエコロジー映画といえるのではなかろうか。エルニーニョ現象と宇宙人襲来とどっちが地球に破滅をもたらすのかって事が問題だな。(OX)




FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。