EROSTIKA BLOG

原宿にあるRockin' Jelly Bean -ロッキンジェリービーン- produced SHOP [EROSTIKA -エロスティカ-] の最新情報をお届けします。(~2008/12月まで)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




The Bacillus Brains

cosme.jpg


 "日本脳炎"改め "The Bacillus Brains"のメジャー移籍第一弾アルバム"C.O.S.M.E."がお店に届きました。ジャケットは空山基さんですね。内容は今回も最高の出来!6/4発売だそうです。(OX)

"The Bacillus Brains" OFFICIAL SITE
http://bacillusbrains.sarashi.com/
スポンサーサイト




バイカー映画 Tシャツ

 先日、ドイツに住む映画監督で日本オタクのアレックスからのお土産が届いた。アレックスとはお互いに一度会ったことがあるかもしれない、くらいの儚い記憶しかないんだけど、今年の頭に友人のバンドThe Mighty Mogulsのドイツツアーの件で、主催者であるアレックスとメールのやり取りをした関係で仲良くなったナイスガイだ。ムガルズいわく見た目、声、趣味が私にソックリなんだそうだ。アレックスには次回会うのが楽しみで仕方ない。そんな彼が送ってくれたのがLORDS OF ALTAMONT(元BOMBORAS、FUZZTONESのオルガンで親父がHELLS ANGELSのジェイクのバンド)のCDとこのTシャツだ。

angelshard.jpg

 60年代B級映画マニアすらも無視してしまいがちなバイカー映画"ANGELS HARD AS THEY COME"のデザインだ。この映画は脚本を担当しているジョナサン・デミが当時ロジャー・コーマン監督に"BIKER RASHO-MON"というタイトルで売り込んだらしいが、黒澤明の「羅生門」とは、ラストが何だかよくわからないという点が共通するのみで他は全くもって関係ない。
 しかし驚いたのがこのTシャツを作っているのがヨーロッパのLevisだという事。しかもちゃんと権利関係もクリアしているようで、タグにはしっかりコピーライトの表記もしてあった!この手のB級映画、ましてやバイカーフリックの類なんてものは、作られるTシャツのほとんどがブートレッグのいかがわしいものばかりなので、これにはほんとに驚いた。他にも発売されていないか気になったのでLevisのホームページを調べてみたら、何とWEREWOLVES ON WHEELSのTシャツまであった!バイク、エロ、モンスター、バイオレンス、ドラッグ、そしてカルト宗教まで詰め込んだこのエクスプロイテーションの極みともいえる映画のTシャツをかっこいい白人モデルが着ている写真まで掲載されているのはかなりの衝撃だ!もはやB級映画マニアはマイノリティーではないね!(OX)



FUJI ROCK FESTIVAL 2008 T-SHIRT

 今年もまた恒例のRockin' Jelly Beanデザイン「フジロック・フェスティバル2008」Tシャツが発売になりましたね!

fuji082.jpg

fuji081.jpg

fuji08.jpg


 上記デザインのものは、フジロックグッズオフィシャルサイトGREEN on REDでも購入可能です。EROSTIKAでの発売はイベント終了後の7/28以降になります!更に会場限定で発売されるこれ以外のデザインのものもEROSTIKA別注で発売予定!そちらも発表次第ブログで紹介させて頂きます!



ストバイ7月号

sb07.jpg

 先週末発売されたストバイ7月号にRockin' Jelly Bean×DRYBONESのハワイアンシャツを掲載していただきました。

 Rockin' Jelly Beanデザインのハワイアンシャツ購入は下記リンク先を参照してください。
http://erostika.blog65.fc2.com/blog-entry-243.html



酒田日記

先週末はまたまたセドリックスの物販をしに山形県酒田市に行ってきました。

前日からジェリビンとジャッキーの仲良し兄弟が自宅に泊まりに来たため、朝までごきげんに飲酒。納得の寝坊でエノ様を小一時間待たせるという失態をいきなり犯してしまいました。。。

酒田といえば以前原付で札幌に行かされた時に仮眠を取った思い出の場所だ。

でもあれだね、車で行ったら6~7時間で着くんだね。あの時は36時間かかった気がするんだけど。。。気のせいか。。。

酒田MUSIC FACTORYで行われたLIVEは最高でした。お客様もセドリックスも盛り上がってましたー。

Cedrics at Sakata 01
別に酔っぱらってるからこんな写真しか残ってないわけじゃないですよ。。。LIVE感です(涙


セドリックスのライブは皆様もご覧になる事が可能かと思いますので、ここからは普段あまり見られない打ち上げなどの様子をどーぞ。

Cedrics at Sakata 02
打ち上げ会場のJazz Bar Jazz Rino。何故Jazz Barで打ち上げかって?それは酒田MUSIC FACTORYの2階だから(笑

Cedrics at Sakata 03
演歌を熱唱なさるエノ様。

Cedrics at Sakata 04
BOOWYあたりを熱唱するジェリビン。

Cedrics at Sakata 05
マッチになりきるジャッキー。

こんな感じで夜も更けて行き、この日も結局明るくなるまで呑んでました。。。


で、次の日は酒田に呼んでくれた松浦さんに朝からすんげーうまいおにぎり屋さんに連れて行ってもらって、その後日本海や古い蔵みたいなところも案内してもらいました。

Cedrics at Sakata 07
日本海を眺めながらまったりセドリックス。

Cedrics at Sakata 09
鳥海山を眺めながらゆったりセドリックス。

Cedrics at Sakata 08
巨大風力発電機の前ではしゃぐジェリビン。

Cedrics at Sakata 06
セドリックスと松浦さん。

こんな感じで無事酒田遠征を終えました。。。酒田の皆様本当にありがとうございました。そして松浦さん本当にありがとうございました!また是非呼んでくださいねー!
そうそう、エノ様のアンプが故障するっていうハプニングがあったんで、酒田では珍しくマーシャルのアンプでギターを弾いたんでした。次回Fenderのアンプでリベンジしに行きましょうね、エノ様!!!



あ。

忘れてた。

前日呑み過ぎてあまり寝てなかったんです。

運転もしましたし。

で。

打ち上げの途中で寝ちゃったんです。

そのまま打ち上げ終了まで寝てしまいジェリビンに起こされて、皆様に丁寧に丁寧に真剣にお礼の挨拶などをして、ホテルに戻ったんです。

送ってくれた方にもこれでもかっていうくらいお礼の挨拶をしたんです。

なんだかジェリビンがエレベーターの中で僕の写メを撮るんです。

気にせず部屋に戻り、小腹が減ったんでカップラーメンとビールを買いにロビーに行ったんです。

小銭が無かったのでわざわざフロントの方を呼んで両替してもらったんです。

で。

無事カップラーメンとビールをゲットし、部屋に戻ったんです。。。

Cedrics at Sakata 10

この顔で。。。

リベンジしないと。。。(mai*2)






STREET VAN&WAGON

 svw.jpg

 今日は午後に雑誌STREET VAN&WAGON用の商品撮影で佐々木さんが来店。一緒にバン君も来てたので何でいるの?って聞いたらなんとバン君が編集長だって。失礼しました。バン君が作ってるからVAN&WAGONなのかな~って思ったけど、多分それは何十人に同じ事言われてるんだろうなと思い、口に出すのをグッとこらえた。バン君は以前やっていたバンドBOYCEはやめて今はTHREE MINUTE MOVIEというバンドに入ったんだそうだ。名前は聞いたことあるが音を聴いた事はまだない。いい機会なので一度ライブ行ってみようかな。(OX)



A DIRTY SHAME

ADS.jpg

カルトの巨匠、ジョン・ウォーターズが放つ、史上最狂の変態セックス・ムービー!

超巨乳の露出狂ストリッパー、汚物崇拝の“人間掃除機”、幼児プレイの警察官...
その過激な内容ゆえに本国ではNC-17に指定されたアメリカ劇場公開版!

ボルチモアのとある街では最近、奔放なセックスが蔓延っていた。そこに暮らす中年主婦シルビアは生真面目で色気ゼロ、静かな街が性欲に汚染されていく様子に辟易としながら日々を過ごしていた。しかしある日、性の救世主レイ・レイと出会ったことで隠された肉欲が引き出され、次第にセックス中毒に変貌していく。シルビアの母エセルはセックス嫌いの旗手として住民運動を煽動し、レイ・レイの一団と過激に対立するのだった


 変態映画のオファーが来ると、「オレがカルト監督からここまで来るのに何年かかったと思ってるんだ?またオレを変態監督に戻したいのか?」と頑なに拒否していたジョン・ウォーターズが久しぶりに撮った変態映画。DVD化だけかと思いきや、なんと渋谷シアターNで無料上映会が開催されているようだ。無料といっても条件があって、劇場入り口に立っている支配人に、あなたの考える「エロくて恥ずかしい言葉」(例:桃色の淫裂、熟れた肉芽、などヒネリをきかせるといいそうです)を言うとなんと無料で映画が見れるのです。是非シアターNに行って祭りを楽しみましょう!(OX)

無料上映会に行く人は下のオフィシャルサイトもチェックしてみてください。
http://www.happinet-p.com/jp2/special/0804-4.html



Chopper Night 2008 ポスター

chop08.jpg

 今年もCHOPPER NIGHTのポスターが届きました。相変わらずかっこいいので昨年同様、即完売が予想されます。このポスターはイベント当日にチョッパーナイト会場で購入できます。EROSTIKAではイベント終了後の販売になりますのでご了承ください。また、今回はTシャツもEROSTIKAで製作する事になりました。かなりクオリティーの高いものを作りますので期待して待っとってつかあさい。(OX)

CHOPPER NIGHT 2008の詳細は下記リンク先を参照してください。
http://chopper-night.sparetime.jp/



 「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一髪」

gposternb_1_.jpg


 私はこの世の中に尊敬する人が100人くらいいて、師匠と呼びたいような人はその中でも10人くらいいて、我ながら気が多いなと思う。で、その100人の中には入ってるんだけど、トップ10にはギリギリ入らないくらいの人に叶井俊太郎さんという方がいて、この人は伝説の映画宣伝マンと呼ばれており、かつてジェリービーンの絵を世に知らしめた一因を作った「キラー・コンドーム」を国内で配給していた人物だ。その他にも河崎実監督と組んで「イカレスラー」「コアラ課長」「日本以外全部沈没」など数々の珍作奇作を製作している変わった人だ。しかしこの叶井俊太郎さんのすごいところは、ただ単にB級マニア受けするバカ映画を作っているっていう事ではなくて、その宣伝行為のアナーキーっぷり、そして自分が作りたい映画を撮る為にわざわざ会社を立ち上げ、そしてまた自分が撮りたい映画の為にその会社を辞める、というわがままともとれる自由奔放な生き方にある。
  そんな叶井さんと先日初めてお会いする事ができたんだけど、やはりこの人は只者ではないと思わせるオーラがバシバシ出ており、話をしていても楽しく、非常に有意義な時間を過ごさせていただいた。そして今夏一番の注目作になるであろう叶井俊太郎製作&河崎実監督の新作が「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一髪」だ。ギララとは怪獣好きなら誰もが知っている松竹が唯一製作した怪獣映画で、リメイクはおろか続編なども一つも作られていないため、そのグッズ、ポスターなどかなりプレミアがつくようなレア作品という一面もある。また、海外ではこの作品はかなりモンド扱いされており、アメリカで上映された時には始まって30秒で劇場内は大爆笑に包まれ、私は日本人として悔し涙をグッとこらえたものだ。
 さて、今回作られたこの「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一髪」だけど、その副題が示すように舞台は北海道。この7月に開催される洞爺湖サミットに集結した各国の首脳陣をギララが襲う、という設定なんだけど、キャストが素晴らしい。小泉純一郎、安部晋三、福田康夫といった日本の歴代首脳陣に加え、各国の代表などが全てソックリさんで演じられ(当たり前だが)、さらにみうらじゅんリリー・フランキー水野晴朗といった特別出演者たちのラインナップの前には加藤夏希、加藤和樹といった主演者もどうでもよくなる。そして一番気になるのはやはり「ビートたけし」の名前であろう。もうこの名前だけでカンヌ映画祭に出品されてもおかしくないほどの知名度だけに、どんな活躍をしてくれるのか楽しみで仕方ない。
 そういえばこの7月に洞爺湖サミットが、という設定は映画の中だけではなく、実際に今年の7月には各国の首脳陣(ホンモノ)が集まって地球環境に関するサミットが行われるわけだ。しかしギララが現れるのはさすがに映画の中だけだろう、と思っているキミは甘い。本当にギララが現れたとしたらどうする?そんな怪獣マニア達の危ない妄想はすでに現実に向かって進んでいるのだ。(OX)
 



モード学園ポスター

 先週くらいから、JR新宿駅構内や山手線車内などでロッキン・ジェリービーン画のモード学園ポスターが掲示されていますね!かなりデカイです!
mode3.jpg

mode2.jpg

mode1.jpg

 これ欲しいですね!!盗みたくなりますがJR新宿駅は、世界で一番利用者数が多い駅で、一日に150万人も利用しているらしいですから、なかなか人目を忍んでというのは難しそうです。正攻法で頂きに行こうと思っています。(OX)

モード学園テレビCM
http://erostika.blog65.fc2.com/blog-entry-472.html



ドアラに夢中、アゲイン・・・

先日友人の嫁さんを見に実家に帰ったので、ついでに名古屋に行ってみた。。。

doara again 01

doara again 02

doara again 03

doara again 04

doara again 05

doara again 06

doara again 07

doara again 08

doara again 09

doara again 10

doara again 11

んのぅぅぅ・・・ショックで立ち直れません。。。


気を取り直して。。。
丁度この日YOICHIROがライブペインティングをやるって情報を聞きつけたので、本人に内緒で行ってみることにした。ま、前日知り合いに「YOICHIROに内緒で行くから、友達連れて行くって騙しておいて」とお願いをしておいたんだけど(笑
会場着いて「初めまして」って握手しようとしたら腰抜かしそうになってたのは内緒にしておくね。

で、もちろんYOICHIROにもドアラをおねだりアゲイン(笑

doara again 12

doara again 13

doara again 14

doara again 15
あ、ドアラ危うし。。。

doara again 16
。。。居なくなっちゃった。。。

doara again 17

doara again 18

酔っぱらって最後に床に描いてくれたけど。。。これサインおかしいよね?

doara again 19

やっぱりサイン間違ってるよね?(笑


で、そんなことしている間にRumble-Monsters兄がお店に来てくれて、素敵な物を置いて行ってくれましたー。

doara again 20

doara again 21

誕生日プレゼントですって!!
Rumble-Monsters兄!本当にありがとうございました!!お金無くなったら遠慮無く売らせてもらいますね!!!(笑

こんな感じで絶賛現実逃避中でっす!(mai*2)






群馬旅行

 連休ももう今日で最後になるけど、一応私も連休らしく群馬まで遊びに行ってきた。いつもお店に来てくれる低音火疵(実態はよくわからないけど色々やってるグループ)のメンバー主催のイベント「低音ナイト」にROLLのツネちゃんと一緒にDJで呼ばれていたんだけど、知らない土地とはいえかなり楽しませて頂きました。
 イベント前には卸し先でもある高崎のJUNK BLUESさんにお邪魔してきました。ここのオーナーの菅谷さんは日本でも5本の指に入るくらいのジェリービーンマニア。間違いなくこの店は北関東のジェリービーン発信基地ですね。スタッフのタケウチさんもイベントに遊びに来てくれて嬉しかったです。
 イベントは出演予定だった96粒の泪が急遽キャンセルになったのが残念で仕方なかったので、この日のDJではガレージは2~3曲しかかけなかったんだけどよかったかな?他のバンドも普段聞かない音楽やってる人が多くて新鮮でした。トリをつとめたTHE BAWDIESはさすが全国のラーメン屋を食べまわるツアーを終えただけあって成長していたような気がする。ジェリービーンがデザインした新しいグッズの売れ行きも好調のようで嬉しい限りだ。今月クアトロでツアーファイナルのワンマンやるそうなので、そちらも楽しみにしたい。
 ところでこの低音火傷がやってるラジオ番組というのがあって、それが確か今夜あるんだけど、21時半くらいから電話インタビューみたいなのに出演します。群馬でしか聴けないと思うけど、何か面白いことを言わなくちゃいけないのかと思うと仕事も手につきませんな。(OX)



P2 劇場公開

p2.jpg
 
 先月のブログでも紹介した映画「P2」がやっと5/10から劇場でも公開になりますね! これは普段から、クソったれセクハラ野郎をギタギタにしてやりたい、エロ上司をぶっ飛ばしてやりたい、という思いを溜め込んでいる女性は必見ですね。

p2_b.jpg

 そしてこれが渋谷シアターN銀座シネパトスの2館限定で販売されるRockin' Jelly Bean Art GraphicsデザインのTシャツです。胸には「P2」の文字が、そしてその後ろには斧を持った主人公アンジェラの姿が!これは要するに「おとなしく見えるかもしれないけど、私はいつでもアンタの脳天を斧でかち割ってやれるのよ!」という強い女性の意志が具現化されたものです。最近では斧を持つ機会というのは、特に女性の間でめっきり少なくなってしまったかもしれませんが、是非このTシャツを着て心の斧をしっかりと持っていてください。(OX)

P2 オフィシャルサイト
http://www.p2-movie.jp/
渋谷シアターN
http://www.theater-n.com
銀座シネパトス
http://www.humax-cinema.co.jp/cinema/a_ginza/ginza_time.html



きらきらアフロ

 この間の月曜日深夜(関西方面では先週金曜日放送)に放送されていた鶴瓶とオセロ松嶋のトーク番組きらきらアフロ皆さんはご覧になったでしょうか?そのトークの中でなんとジェリービーンに関する話題が持ち上がり、我々ファンとしては非常に嬉しかったです!本来であればこの番組を録画するなりしてYOU TUBEにアップして、なんてできればよかったのですが、やり方が全くわからないので、私の記憶だけを頼りに松嶋さんと鶴瓶のトークを再現してみます。

松嶋:ジェリービーンって人がおってな
鶴瓶:誰や?ジェリービーン?
松嶋:そう!スタジオも新しくなったしポスター描いてもらいたいねん。
鶴瓶:ちょっと待って、ジェリービーンって何?アメリカ人?
松嶋:いや、日本人なんやけど
鶴瓶:日本人でジェリービーン?ってそれはつまり芸名って事?
松嶋:そう!芸名かな?
(字幕スーパー)ジェリービーンは芸名!
松嶋:前にLA遊びに行ったときに、なんやったかな?でっかいトレーラーとかにエロイ姉ちゃんとか描いてるやん
鶴瓶:おお、描いてあるなあ
松嶋:日本やったら工藤静香とかあんなんやん
鶴瓶:そやな、トラックの運ちゃんとか好きやな
松嶋:アメリカ行ったらみんなジェリービーンやねん!
(字幕スーパー)アメリカ人はみんなジェリービーンが好き!
松嶋:無茶苦茶エロい姉ちゃんの絵とか描いてんねん!
鶴瓶:そうか~
松嶋:ほんでな、日本帰ってきてビレッジ・バンガードとか行くやん
鶴瓶:うんうん
松嶋:で、気になる絵とか見ると全部「ジェリービーン」って書いてんねん!
鶴瓶:そうか~
松嶋:何見てもジェリビーン!ジェリービーン!
鶴瓶:ほうほう
松嶋:ほんでどうしてもポスター描いてほしくなってん!
鶴瓶:ほうほう
松嶋:で、プロデューサーの●●さん?に頼んでコンタクト取ってもらって、
鶴瓶:ほうほうほう!
松嶋:ついに連絡取れました!(自慢げな顔)
鶴瓶:おお!ついに来たか!
松嶋:なんと、ジェリービーンさんは今●●に住んでおります。
(字幕スーパー)ジェリービーンは●●在住
鶴瓶:ジェリービーンは何?●●に住んどるんか?!
松嶋:そうなんですよ!
鶴瓶:そしたら何?ジェリービーンは●●●●とか行っとるやろな~
松嶋:ワハハハ
鶴瓶:絶対焼肉喰いに「●●」とか行っとるわな~
松嶋:ワハハハハハ
鶴瓶:いや~ビックリしたわ~
松嶋:ほんまですねー
鶴瓶:ロスとかそんなんやと思ってたら●●におったか~


 とまあ、実際はもっと他にも話してたけど、大体の流れはこんな感じのトークでした。間違った情報も多少混じっておりますが、何よりも気になるのが「ジェリービーンにポスターを描いてほしい!」という松嶋さんの発言。これが実現したら是非手に入れたいですね!(OX)



CHOPPER NIGHT 2008

 LOWBROW WORKSが仕切る国内最大級のチョッパーイベント "CHOPPER NIGHT 2008"のポスターイラストが早くもあがってきているようです。去年に引き続き、今年もイラストはRockin' Jelly Beanです!前回はTシャツ、ポスター共にあっという間に売り切れてしまい、半年以上たった今でも欲しいという方からの問い合わせがあるくらいです。ロッキン・ジェリービーンの新しいポスター、Tシャツを確実に手に入れたい方は是非会場へ行ってみるといいでしょう!

cn2007.jpgこれは去年のイラストですね


CHOPPER NIGHT 2008のイベント詳細、ポスターイラストは下記LOWBROW WORKSのWEB SITEで確認できます。(OX)
http://ameblo.jp/lowbrow-works/



FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。