EROSTIKA BLOG

原宿にあるRockin' Jelly Bean -ロッキンジェリービーン- produced SHOP [EROSTIKA -エロスティカ-] の最新情報をお届けします。(~2008/12月まで)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




A DIRTY SHAME

ADS.jpg

カルトの巨匠、ジョン・ウォーターズが放つ、史上最狂の変態セックス・ムービー!

超巨乳の露出狂ストリッパー、汚物崇拝の“人間掃除機”、幼児プレイの警察官...
その過激な内容ゆえに本国ではNC-17に指定されたアメリカ劇場公開版!

ボルチモアのとある街では最近、奔放なセックスが蔓延っていた。そこに暮らす中年主婦シルビアは生真面目で色気ゼロ、静かな街が性欲に汚染されていく様子に辟易としながら日々を過ごしていた。しかしある日、性の救世主レイ・レイと出会ったことで隠された肉欲が引き出され、次第にセックス中毒に変貌していく。シルビアの母エセルはセックス嫌いの旗手として住民運動を煽動し、レイ・レイの一団と過激に対立するのだった


 変態映画のオファーが来ると、「オレがカルト監督からここまで来るのに何年かかったと思ってるんだ?またオレを変態監督に戻したいのか?」と頑なに拒否していたジョン・ウォーターズが久しぶりに撮った変態映画。DVD化だけかと思いきや、なんと渋谷シアターNで無料上映会が開催されているようだ。無料といっても条件があって、劇場入り口に立っている支配人に、あなたの考える「エロくて恥ずかしい言葉」(例:桃色の淫裂、熟れた肉芽、などヒネリをきかせるといいそうです)を言うとなんと無料で映画が見れるのです。是非シアターNに行って祭りを楽しみましょう!(OX)

無料上映会に行く人は下のオフィシャルサイトもチェックしてみてください。
http://www.happinet-p.com/jp2/special/0804-4.html
スポンサーサイト




FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。