EROSTIKA BLOG

原宿にあるRockin' Jelly Bean -ロッキンジェリービーン- produced SHOP [EROSTIKA -エロスティカ-] の最新情報をお届けします。(~2008/12月まで)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




WE ARE GOING TO EAT YOU!

 先週末は友人の星坊主催のイベントが宇都宮で行われ、ギターウルフ環七スピードキャッツロマーンズを見てきた。もう一つKATO4というバンドも出ていたのだけど、見逃してしまったので、結局見たのは全部東京のバンドという事になる。それでも存分に宇都宮らしさを堪能できたのは、いつまでも胃の中からこみあげてくる餃子臭のせいだけではなく、やはりその街独特のノリの良さのせいだったと思う。
 しかしこの日のイベントで特筆すべきは、この日もDJをしてくれたキング・ジョー氏が描き下ろしたギターウルフTシャツであろう。少し愛嬌のある狼が、「安全第一」と書かれたドカヘルをかぶってサングラスをして、首にはスカーフを巻いている。カッコいい!これぞTシャツの本来あるべき姿!

 以前、NYの街を「サンゲリア」のTシャツを着て歩いていたら、反対側から歩いてきた白人が唐突に私の目の前で立ち止まり、おもむろに着ていたジャケットのジッパーをおろして「SAME T-SHIRTS!!」と嬉しそうに叫んで私が着ているのと同じ「サンゲリア」のTシャツを誇らしげに見せてくれた事がある。NYの街中で日本人とアメリカ人がお互いに「WE ARE GOING TO EAT YOU!」と書かれたTシャツを見せ合いながら喜んでいるなんておかしな光景だけど、この手の映画TとかバンドTとか着ていたらよくある事だ。もしキミがそのウルフTを着ていたら、私は躊躇せずに声をかけてしまうだろう。 
 でも「いいTシャツ着てるね!」って言われると嬉しいよね。それって要するに服じゃなくて自分の趣味を褒められてるって事だからさ。(OX)

TS129.gif
普通こんなTシャツ着てるヤツに話しかけたくないよね。
スポンサーサイト

テーマ:Tシャツ - ジャンル:ファッション・ブランド





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://erostika.blog65.fc2.com/tb.php/21-0a27dd21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。